2020-12-31

Best of 2021

全然年の瀬感がありませんが、いろいろあった今年も終わり。
個人的にはだいぶ散財しまくった1年だった(今後5年〜何十年単位で買い換えないものばっかり)。
音楽業界も少し寂しい感じだったけども、音楽聴く時間は増えた気がするなー。

Various Artists – SLENDERIE ideal

今年のベストはこれ。
麒麟川島「where are you」がほんと名曲。高音の感じがすごくいい。
あとカバーのセンスも最高。特に早見優「Right Here Right Now」、フット後藤「悲しみSWING」、すげえ好き。
あ、RGの「アクアマリンのままでいて」も最高。
藤井隆のセンスが発揮された楽曲をもっと聴かせてほしい……

Nao☆ – ベスト☆フレンド
Kaede – 秋の惑星、ハートはナイトブルー。

今年のネギはソロ中心だったのだけど、二人ともうまいことカラーを分けて、”らしい”曲を歌ってた。特にかえぽの「秋の惑星、ハートはナイトブルー。」はこれまでの大人ギターポップ路線からジャズっぽいというかめちゃめちゃ斬新な曲ばっかで刺激的。
ネギ本体の方は配信ずいぶんやってくれて、リアルじゃできないツアー全通果たしたり、ほとんどのイベントに課金。事務所の経営が危ないときもあったらしいんだけど、なんとか踏ん張ってもらえるようこれからもがんばって課金していく所存であります。

宮本浩次 – ROMANCE

以前からCoversでこの人の演るカバーいいなあと思ってたら、カバーアルバム出してくれた。
宮本の歌がいいのはもちろんだけど、編曲も素晴らしく。小林武史臭さが腹立たしいけれども。
お気に入りは「恋人はサンタクロース」。当時のバブルっぽさは微塵も無い。

Olivier Deriviere – Street of Rage 4
新田忠弘 – Oasis in 2op “CLOAD”

今年よく聴いたゲームミュージックはこの二つ。
SOR4は単なる懐古じゃなくて、いまどきっぽい音といかにもなハウスをうまく合わせていて、古代先生以外の曲も非常によかった。
新田さんのは主にXakシリーズの曲を2オペFM音源使ってリメイク。記憶の中で美化された当時の曲が脳内じゃ無くてリアルに鳴っている!という感じ。自分でもこんな感じで作ってみたい…… >作ってみた

乃木坂46 – Route246

小室先生お帰りなさい。
曲はまあこんなものかという感じだけど、帰ってきてくれただけで十分です。
年末にウツキネとTimemachine演ったらしいんで、TMも期待できるかしら。

ということで、また来年。
来年はリアルなイベントに課金できる世界であることを祈りつつ。

2019-12-31

Best of 2019

今年も終了ということで。
最近Apple Musicを始めたので、埋め込んでみた。

  1. I LOVE YOUR LOVE / Negicco
    深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。/ Kaede
  2. @LBUM〜Selection 2014-2019〜 / WHY@DOLL
  3. Perfume The Best “P Cubed” / Perfume
  4. めじゃめじゃもんじゃ / 眉村ちあき
  5. VOICES / connie

I LOVE YOUR LOVE / Negicco
深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。/ Kaede

「I LOVE YOUR LOVE」はひさびさにアップテンポでコレは来た!と感じられた曲。最近は大人っぽい路線だったので嬉しみ。
Kaedeが今年本格的にソロを始めて、Negiccoの渋めなロック路線を受け継いでてこれも全部よかった。やっぱすごく声がいい。この間サプライズ発売されたフルアルバムも最高だったので、この勢いでテンション貴男あたりにもロックな曲書いてほしい。

@LBUM〜Selection 2014-2019〜 / WHY@DOLL

今年活動終了したWHY@DOLLのラストアルバム。Tパレ以降の曲しかよく知らなかったんだけど、よい曲多かったすな……
「ケ・セラ・セラ」の”追い風が吹いたら 帆を張って チャンスの 波に乗れ そう言って 手を引いた 君の口癖”って落ちサビはほんとにぐっとくる。

Perfume The Best “P Cubed” / Perfume

前にもベスト盤出てたよな……と思いつつも今回は新曲も入っており、頭の”Challenger”は昔っぽいアレンジで実によき。アルバムを通して聴くと、テクノポップからEDM、フューチャーベースとダンスミュージックの歴史を感じられてすごみある。

めじゃめじゃもんじゃ / 眉村ちあき

なんか三十六房でよく見るなーと思っていたら、ゴッドタンに出るわ、メジャーデビューするわで、才能ある人が無事世の中に見つかってほんとよかった。
この人の作曲能力はめちゃくちゃ高いと思うので、メジャーのすごい人たちからいろいろ教わって、よりすごくなるんじゃないかと期待してる。

VOICES / connie

Negiccoプロデューサーの初ソロ。これがオレの趣味にドンピシャ。90’sのシンセ歌謡感満載で最高。特にお気に入りは「灯りが照らす場所」。こういうのネギでもやってくれないかなあ。

他にも、フィロソフィーのダンスとかkolmeなんかもすげーかっこよかったな。あと森口博子のガンダムカバーも熱かった(特に「嵐の中で輝いて」が好き)。
ということでまた来年。

2018-12-31

Best of 2018

毎年毎年、過ぎるのが早くなっていくよね……

■ Negicco / MY COLOR

今年はとうとうライブにも行ってしまったし(中野)、ほんとよくできたアルバムだったし、ソロは3人とも最高だったし、ふんわりこのペースでがんばっていただきたい……
けど、もうちょっとどかんと売れる曲がそろそろほしい気も。

■ 米津玄師 / Lemon

ベタ!だけど、アンナチュラルのいいところで流れるたびに、ほんとよい曲だなと。
というかアンナチュラルがいいドラマだったなと。最近、テレビドラマほんと見ないんだけど、ひさびさに。

■ Perfume / Future Pop
■ きゃりーぱみゅぱみゅ / じゃぱみゅ

今年のヤスタカはあんまり派手じゃなかったけど、どれもクオリティ高く。
Perfumeのはシングルだとピンとこなかったりもするんだけど、なんか全体通してするっと聴いてしまう、スルメ的なアルバム。
きゃりーはみんな同じ音色(に聞こえる)なのに、この多彩さは何だと。
あ、あと、ドラガリの曲(DAOKO)もよかったね。

■ 古代祐三 アーリーコレクションBOX

なにげに今年は古代様関係のイベントによく足を運んだ……ベーマガ、ライブ、オーケストラ、トークイベント、とひたすら懐古な感じではあるのだが、やはり心に染みついたFM音源はぐっと来るのだよ。
年末に公開されたMUCOM88を触ってると、どんなDAWよりも速く打ち込める自分がそこに。

■ PANDORA / Blueprint

見たかった人たちが引退したり死んだりする」とか書いた翌年にこんなことになってるとは思わなかったよ……
ゆっくり休んでいつか戻ってくることを祈ってる。

それではまた来年。

2017-12-31

Best of 2017

仕事納めたとたんに風邪ひいて熱出したりしてますが、今年も終わりなので書きます。

■ プロミスザスター / BiSH

去年末「オーケストラ」に衝撃を受けてから、そのとき出てたシングル、アルバムを買い漁り、この曲も即購入、GiANT KiLLERSもアルバムも購入(300円だけど)。WACK & SCRAMBLES WORKSもよかった。
はじめはアイナ・ジ・エンドの声がいいなあ、くらいだったのがいつの間にかメンバー全員の声がなんとなく聞き分けられるようになり。
旧BiSのときはなんか苦手だったのになあ……

■ それもきっとしあわせ / Kaede

今年のNegiccoはちょっと大人しかったのだけど、かえぽソロの鈴木亜美カバーでやられた。
これまでのNegiccoの足跡に照らすとエモ過ぎる歌詞、スカートの簡素だけど熱い演奏、がKaedeの細いけど特徴的な声によく合う。
一応、元曲も探して聴いてみたんだけど、鈴木亜美が歌うと重さとか情念が表に出てきてオレにはちょっとつらかった……

■ 流動体について / 小沢健二

おっさんになったねえ……でも歌はなにも変わってない。歌詞はちょっとキラメキを失った気がしないでもない。

■ reZonance world ~ZUNTATA 30th ANNIVERSARY~

この年末に出た30周年記念盤。
とにかくDISC1のZUNTATA NIGHT 2017が最高。COSIOさんの(クラブの)現場わかってる感すごい。
近所にMEGARAGEなんてものができて、ちょいちょい見に行けそうで嬉し。

■ 源平討魔伝~参拾周年記念音盤~

義経のテーマ最高。OPM最高。
夏のライブでは、その演奏力の高さにやられ、選曲に泣き(30年経たベラボーマン!)、さらにまさかの知り合いに遭遇して腰を抜かしたいい思い出も。

今年も、小室、ヤスタカは無し。安室ちゃんのベストは聴いたけど小室コーラスが無くなってて哀しみ。
他聴いてたのはやっぱりアイドル成分強め。WHY@DOLLGANG PARADEアイドルネッサンス……あれTパレばっかだ。

もういい年なので、気になるイベント・ライブは極力足を運ぶようにしたいと思います。
見たかった人たちが引退したり死んだりするからね……

2017-11-18

Diggin’ in the carts@Liquidroom

定時であがって、Diggin’ in the cartsに行ってきたよ。
古代先生終わった時間で終電ギリギリだったんだけど、やはり世界のケンイシイまで聴きたいてことでタクシー帰り。

タイムテーブル。

Chip Tanaka神。ラストのドクターマリオ〜バルーンファイトに激涙。

古代祐三神&川島基弘神。忍成分が低めだったのがちと哀しみ。

ケンイシイ神。もうこの絵面だけでやばい。
Aphex Twin/DigeridooからRed Planet/Star Dancerとか、ここは恵比寿じゃなくて新宿のリキッドルームなんじゃないかと!

# あとKORG Gadget for Nintendo Switchがおもしろかった。佐野さんがまだ開発中とか仕様で揉めてるって言ってた。

クラブひさびさだったけど、楽しかったなー。

2016-12-31

Best of 2016

早いものでもう今年も終わり……
今年よく聴いたのわこちら。

  1. Negicco / ティー・フォー・スリーしゃれおつ感ハンパない。Rice&Snowより聴いてるかも。

    この間出た新曲はPVが反則すぎて何度見てるかわかりません。

  2. Perfume / COSMIC EXPLORER
    ヤスタカの本気を見た!特にタイトル曲。
    既発曲もアレンジ変えてアルバムの統一感出してるあたり流石や。
  3. アイドルネッサンス / アワー・ソングス
    オレの青春だったエピックソニー(TM、岡村ちゃん、大江千里、渡辺美里……)がアイドルによって蘇った!
    他にも高野寛とか、ライブではFAIRCHILDとかやってるらしく、ほんと選曲してる人とお酒飲みたい。
  4. Fantôme / 宇多田ヒカル
    テンション超低いのにどの曲もクオリティ高くて、いつのまにか今までのアルバムの中で一番よく聴いてる。
  5. SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-
    ゲームからは遠ざかってしまっているが、CDは何度となくリピート。
    もうシオカラーズはゲームキャラを超えた存在になりつつある。オレの中で。

    それではまた来年。

2015-12-31

Best of 2015

なんか去年と大差ない感じになりそうだけど、今年のベスト……

1. Negicco / Rice&Snow
捨て曲無しのほんと最高のアルバム。
トリプル、ときめきの始まり、で光のシュプールで締めっつー完璧な流れ。
個人的にはSpace Nekojaracyがよいくらし的に大ヒット。
アルバム後の「ねぇバーディア」も完璧だったし、来年まじで来るんじゃねーかなー。てゆか来るよ、来る。

2. TK feat. TK / #RUN
小室センセ、年末に良曲投下してきましたね。
なにがいいって、tofubeatsのアレンジと神田沙也加のうた。

3. アイドルネッサンス / YOU
大江千里!懐かしい!だけど、しっかりアイドル曲になっててすばらしい。
80年代後半のカバーは最高すぎるのでもっとやってください。美里とか。

4. Perfume / Pick Me Up
映画には超不満だったけど、曲はよかったっすね。STAR TRAINもイミテーションも。
しかし紅白すごかったわー。まさかSXSWのやつを国民的番組でやってくるとは……

5. シオカラーズ / シオカラ節
今年最大のアイドル。毎日のようにそのご尊顔を拝見し、心を洗われておりました。
新しいブキやステージもいいんだけど、シオカラーズの新曲を配信したりしてくんないですかねー。

ではまた来年!イカよろしく〜〜〜