2020-09-27

iMac買い換えちゃった

前回購入から5年、Intel Macも最期になりそうなのでARMを待たずに買い換えちゃった。Windows動かないと仕事に困るし。

モデルは松(Core i7)でGPUとSSDを少し盛ってみた。GPUはRadeon Pro 5700、SSDは2TB。あ、あと10GB NIC。使い道ないが。
メモリはAmazonでVcolorの激安32GB×2を調達。メモリ混ぜるとクロック落ちるって話なので、最初から刺さってるメモリ8GBは抜いて64GBで運用。

これで10年は……無理かもしれんが、5年は戦えるな。

2020-08-10

PrometheusとGrafana

Nature Remoが赤点滅から復帰しなくなってしまって、修理に出したら新品になって返ってきた。ありがてえ。

ということでIoT熱が再燃したので、またダッシュボードでも作るかということでPrometheusとやらに手を出してみたのです。以前はGoogle Spreadsheetとか使ってたんだけど、PrometheusGrafanaの組み合わせが流行りっぽい。

いつも通りDockerで起動するだけで終わり。やり方はググればいくらでも出てくるので割愛。
Nature RemoのExporterはこちらから。ありがてえ。

Nature Remoのダッシュボードはこんな感じ。

ただDocker監視しようと入れたcAdvisorでハマり。

Failed to start container manager: inotify_add_watch /sys/fs/cgroup/blkio: no space left on device

みたいなエラーが出てコンテナが起動しない。
ググる力を発揮してみたところ、カーネルパラメタfs.inotify.max_user_watchesを増やしてみましょうとのことだったので、sysctl fs.inotify.max_user_watches=524288 && sysctl -pしてみたら解決した次第。

Grafana、簡単にいろいろ視覚化できて楽しい。なにかグラフにするネタないかなー。

2020-03-07

Send URLワークフロー再び

Alfred v4でまたSend URLワークフローが動かなくなっていた。
このワークフローが古いキャッシュディレクトリを見てるせいらしいのだが、バージョンアップのたびにシンボリックリンクを張り直すのが面倒なので、スクリプトの中見て、ディレクトリを全部書き換えてしまった。

具体的には、ワークフローに含まれてるスクリプトに書かれてる”com.runningwithcrayons.Alfred-2″を”com.runningwithcrayons.Alfred”に全部書き直す。

書き換えたファイルは以下。

  • cacheApps.sh
  • getURL.sh
  • sendURL.sh

もちろんリンク張り直しでもいいと思われ。

cd ~/Library/Caches/
ln -snf com.runningwithcrayons.Alfred com.runningwithcrayons.Alfred-2

2019-12-31

Best of 2019

今年も終了ということで。
最近Apple Musicを始めたので、埋め込んでみた。

  1. I LOVE YOUR LOVE / Negicco
    深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。/ Kaede
  2. @LBUM〜Selection 2014-2019〜 / WHY@DOLL
  3. Perfume The Best “P Cubed” / Perfume
  4. めじゃめじゃもんじゃ / 眉村ちあき
  5. VOICES / connie

I LOVE YOUR LOVE / Negicco
深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。/ Kaede

「I LOVE YOUR LOVE」はひさびさにアップテンポでコレは来た!と感じられた曲。最近は大人っぽい路線だったので嬉しみ。
Kaedeが今年本格的にソロを始めて、Negiccoの渋めなロック路線を受け継いでてこれも全部よかった。やっぱすごく声がいい。この間サプライズ発売されたフルアルバムも最高だったので、この勢いでテンション貴男あたりにもロックな曲書いてほしい。

@LBUM〜Selection 2014-2019〜 / WHY@DOLL

今年活動終了したWHY@DOLLのラストアルバム。Tパレ以降の曲しかよく知らなかったんだけど、よい曲多かったすな……
「ケ・セラ・セラ」の”追い風が吹いたら 帆を張って チャンスの 波に乗れ そう言って 手を引いた 君の口癖”って落ちサビはほんとにぐっとくる。

Perfume The Best “P Cubed” / Perfume

前にもベスト盤出てたよな……と思いつつも今回は新曲も入っており、頭の”Challenger”は昔っぽいアレンジで実によき。アルバムを通して聴くと、テクノポップからEDM、フューチャーベースとダンスミュージックの歴史を感じられてすごみある。

めじゃめじゃもんじゃ / 眉村ちあき

なんか三十六房でよく見るなーと思っていたら、ゴッドタンに出るわ、メジャーデビューするわで、才能ある人が無事世の中に見つかってほんとよかった。
この人の作曲能力はめちゃくちゃ高いと思うので、メジャーのすごい人たちからいろいろ教わって、よりすごくなるんじゃないかと期待してる。

VOICES / connie

Negiccoプロデューサーの初ソロ。これがオレの趣味にドンピシャ。90’sのシンセ歌謡感満載で最高。特にお気に入りは「灯りが照らす場所」。こういうのネギでもやってくれないかなあ。

他にも、フィロソフィーのダンスとかkolmeなんかもすげーかっこよかったな。あと森口博子のガンダムカバーも熱かった(特に「嵐の中で輝いて」が好き)。
ということでまた来年。

2019-07-07

Bitwardenに乗り換え

パスワード管理ツールはずっとKeepassを使ってたんだけど、Bitwardenてのに乗り換えてみた。
Keepassが悪いわけじゃないんだけど、MacアプリのKeepassXCのGUIが最近ダメな感じなのと、iOSアプリの使い勝手がよろしくない、ついでにブラウザ拡張も今ひとつ……だけどオープンソースだし、DropboxにDB置いておけば同期もラクだったので使い続けてたんだけども。

Bitwardenはオープンソースで、DB置くクラウドは選べないけどなんとなく安心。
OS対応もほぼ完璧で、iOSだとパスワードの自動入力にもちゃんと対応。
有効にはしてないけど、2FAとかYubiKeyとかも使える。
クラウド運用費用はどこから出てるんだろうとか思わなくもないので、存続し続けられるのか若干の不安はあるけども、いざとなったらDocker使って自前で立てることもできるようなのでなんとかなるでしょー……

ということで、Keepassのデータ取り込んで、しばらく使ってみよーと思っております。

2019-01-07

HTTPSにしてみた

時代は常時SSL化。てことで、このサイトもHTTPSにしてみた。

といってもXREAの設定画面で有効にして、Wordpressでhttpになってるところをhttpsに変えただけ。

参考にしたのはこちら。
https://webruary.net/diary/2017-08-10/xrea-ssl/

2018-12-31

Best of 2018

毎年毎年、過ぎるのが早くなっていくよね……

■ Negicco / MY COLOR

今年はとうとうライブにも行ってしまったし(中野)、ほんとよくできたアルバムだったし、ソロは3人とも最高だったし、ふんわりこのペースでがんばっていただきたい……
けど、もうちょっとどかんと売れる曲がそろそろほしい気も。

■ 米津玄師 / Lemon

ベタ!だけど、アンナチュラルのいいところで流れるたびに、ほんとよい曲だなと。
というかアンナチュラルがいいドラマだったなと。最近、テレビドラマほんと見ないんだけど、ひさびさに。

■ Perfume / Future Pop
■ きゃりーぱみゅぱみゅ / じゃぱみゅ

今年のヤスタカはあんまり派手じゃなかったけど、どれもクオリティ高く。
Perfumeのはシングルだとピンとこなかったりもするんだけど、なんか全体通してするっと聴いてしまう、スルメ的なアルバム。
きゃりーはみんな同じ音色(に聞こえる)なのに、この多彩さは何だと。
あ、あと、ドラガリの曲(DAOKO)もよかったね。

■ 古代祐三 アーリーコレクションBOX

なにげに今年は古代様関係のイベントによく足を運んだ……ベーマガ、ライブ、オーケストラ、トークイベント、とひたすら懐古な感じではあるのだが、やはり心に染みついたFM音源はぐっと来るのだよ。
年末に公開されたMUCOM88を触ってると、どんなDAWよりも速く打ち込める自分がそこに。

■ PANDORA / Blueprint

見たかった人たちが引退したり死んだりする」とか書いた翌年にこんなことになってるとは思わなかったよ……
ゆっくり休んでいつか戻ってくることを祈ってる。

それではまた来年。